ファイヤーキングって何?

Fire King

ファイヤーキングには、ミルクガラス特有の優しい肌触り、簡単には割れない耐久性、豊富にそろったカラーやデザインなどの魅力があります。
ファイヤーキングは丈夫な耐熱ガラスであることから、レストランや教会などでも重宝され、家庭でも普通に使われていました。
当時のアメリカでは、日常にファイヤーキングがある生活が当たり前だったのです。
1986 年に生産を終えた今も、世界中のコレクターに愛されつづけています。
現在の日本でも注目度は高まっており、次々とコレクターズブックが発売されるなど、今もなお愛好者は増え続けています。
プレートやボウルなどいろいろありますが、中でもマグカップは非常に人気のアイテムで、最も生産数が多いアイテムです。
人気の「ジェダイ」シリーズやキンバリーに代表される「カラー」シリーズ、スヌーピーやミッキーなどのキャラクターやアドバタイジング(企業広告)など、さまざまな種類が存在します。
また、ファイヤーキングはアート関係の方にも人気があり、洋画邦画を問わず様々な作品で使われています。

ABOUT Fire King

ファイヤーキングはアメリカのアンカーホッキング社の耐熱ガラスブランドです。

1941年に誕生したブランドで、中でも有名なのが1941年~86年まで製造された耐熱ミルクガラス製品です。

1986年のミルクガラス製造終了から30年以上が経過した今でも“使えるヴィンテージ食器”として世界中のコレクターに愛されています。

Fire King JADE-ITE

HISTORY
1905年
アイザック J コリンズによりオハイオ州ランカスターにホッキングガラス社を設立
1937年
合併によりアンカーホッキンググラス社と社名を変更
1941 年
ファイヤーキングブランド創設
「古き良きアメリカ」と言われるこの時代にファイヤーキングも生まれ多くの人々に愛されるジェダイなど数多くの商品やシリーズが発売される
1986年
ミルクガラスのファイヤーキングが生産終了へ
BACK STAMPS
バックスタンプ

ファイヤーキングには他のミルクグラス同様に底の裏にバックスタンプと呼ばれる刻印があります。
他社製品と見分けるのはもちろんですが、ファイヤーキングの製造時期がわかったりレアなものかどうか判断する基準になったりもします。
ここで紹介しているもの以外にも文字が反転しているものや刻印自体がないものなど、数パターン存在しますのでファイヤーキング探しの一つの目安としてお使いください。

FIRE-KING OVEN GLASS
バックスタンプ 1

1940年代の刻で、ロゴ誕生前の初期のものなので非常にレア。

OVEN Fire-King GLASS
バックスタンプ 2

1940年代後半~1950年代初頭までのもので、FIRE-KINGがロゴになり、GLASSの文字が追加された。

Fire-King OVEN GLASS
バックスタンプ 3

1940 年代後半~1950 年代初頭の刻印でレイアウトの変更がなされたもの。

OVEN Fire-King WARE
バックスタンプ 4

1950年代のもので、このバックスタンプはレストランウェアに多く使用されており、GLASSの文字の代わりにWAREの文字が刻まれた。

OVEN Fire-King WARE MADE IN U.S.A.
バックスタンプ 5

1950年代後半~1960年代初頭までのもので、この頃から輸出をするようになったため、刻印にMade in USA が加わった。

ANCHOR HOCKING Fire-King WARE MADE IN U.S.A.
バックスタンプ 6

1960年代中期のもので、アンカーホッキングのロゴと錨のマークが加わった Dハンドルによく見られるスタンプ。

ANCHOR HOCKING Fire-King OVENWARE MADE IN U.S.A.
バックスタンプ 7

1960年代~1976年頃までのもので、WAREからOVENWAREに変化し当時、普及し始めていた電子レンジを視野に入れ、耐熱性をセールスポイントに展開。

ANCHOR HOCKING Fire-King OVEN-PROOF MADE IN U.S.A.
バックスタンプ 8

1960 年代~1976 年頃のもので、OVENWAREがOVENPROOFになったもの。

OVEN-PROOF MADE IN U.S.A.
バックスタンプ 9

1977年以降のもので、ついに Fire-Kingブランドの名が姿を消して誕生したファイヤーキング最後の刻印 アドマグに多く見られる。

ファイヤーキング使用上の注意点

ファイヤーキングは、耐熱ガラス製品ですので比較的丈夫ですが、あくまでもガラスなので、ぶつけたり強い衝撃を与えたりすると、ひびが入ってしまったり、割れてしまったりすることもあります。
また、耐熱ガラスなのでオーブンや電子レンジでの使用はできますが、電子レンジなどで温めた後、冷水を入れて急に冷たくしたり、冷蔵庫などに入れていたファイヤーキングを電子レンジで温めたり、というような急激な温度変化は避けてご使用ください。
冬場など冷えたマグは一度常温に戻してからお使いください。

BUY IN THE U.S.A.
アメリカでの買い付け

年に数度、アメリカに直接買い付けに行きます。

できるだけ良質なものを選んで買い付けます。

ファイヤーキングやオールドパイレックス、ヴィンテージトイなどテントで取り扱っている商品を探して、時には丸一日アメリカ本土を車で移動することもあります。

買い付けた商品は丁寧にパッキングして日本へ。

到着後、一つ一つ丁寧に汚れを落とし検品後、店頭及びオンラインショップに並べます。

クレジットカードロゴ
カートの中を見る
Instagram
facebook
実店舗ご案内
新着情報
NEW ARRAIVAL
RECOMMEND ITEM
重要なお知らせ
特別日(金曜・土曜)は22:00までの営業ですが、現在新型コロナの影響により営業自粛中です。

お客様の情報はSSL暗号化通信により保護されます。
SNS

Instagram や facebook で新着情報など更新しています。

Instagram
facebook
テント

ONLINE SHOP
テント ONLINE

REAL SHOP
テント VINTAGE & HAMBURGER SHOP

営業時間 11:00~20:00
定休日 毎週 火曜日・水曜日
TEL: 059-253-8296
Mail: free_land_hamburger_cafe@ybb.ne.jp